子育て世代が安心して暮らせる庄原市の発展に貢献します。

活動のひとコマ < 庄原 >

~2022年6月~

《わんぱく広場~砂遊び~》
『板橋子育て支援施設』で、砂遊びや乗り物遊び、段ボール滑り台などを楽しみました。砂場での宝探しは、なかなか見つからなくて… 大人も必死で探しました。

《赤ちゃん広場~ふれあい遊び~》
保育士さんに教わり、歌に合わせてスキンシップをしながらふれあい遊びを楽しみました。「紹介通りでなくても、自分なりに変えて大丈夫ですよ~」とのアドバイス。お家でも楽しめそうです。

《おはなし会》
テーマは「雨」「この傘、だれの傘かな~?」「カエル!」と興味津々で喜んでくれました。

おはなし会の後は、「雨」にまつわる絵本を囲んで親子で読み聞かせを楽しみました。

~2022年5月~

《おはなし会》「ペンギンたいそう」の絵本に合わせて、ジャンプしたり体を揺らしたりしながら親子で楽しみました。

絵本コーナーが、更に充実しました。
施設内で楽しむ他、貸し出しも行っています。
 

子どもたちが大好きな『ぞうさんすべりだい』。お母さんに見守られながら滑りま~す!“ショベルカーですくって、ダンプカーに乗せて…”今日も工事ごっこに励みます。

「ごちそうください~」
「はい どうぞ」
「私もおかわりください~」
砂場でのお店屋さんごっこが、にぎわいます☆

《わんぱく広場》『庄原ホースヒル』で、動物とのふれあいや自然の中での遊びを満喫しました。

お父さんと一緒に、お馬さんにニンジンをあげたよ!
 

自己紹介や交流、絵本の読み語り…木陰でホッと一息。

《赤ちゃん広場》助産師さんから、1歳までの母乳・ミルクや卒乳のお話を聞きました。個々に応じたアドバイスもいただき、不安解消につながりました。

~2022年4月~

「赤ちゃん広場~絵本でふれあい~」
おはなしボランティア『おはなしのいずみ』さんによる読み聞かせ。楽しいおはなしに興味津々です。

おはなしに合わせて、ぴょーん!


 

「おしゃべり広場~手作りおもちゃの集い~」
ビーズが入った赤ちゃんでも握りやすい『ころころリング』 さっそく作ってもらったおもちゃをにぎにぎ・もぐもぐして遊ぶ子どもたち。

「あかちゃんかわいいね!」ちょっぴりお兄ちゃん気分です。赤ちゃんを囲み、和やかに交流しました。

~2022年3月~

「なるほど広場~歯みがき指導~」歯科衛生士さんによる模型を使って歯磨き指導。虫歯になりやすい場所を集中的に磨くことがポイント!

「虫歯菌をやっつけよう!」子どもたちには絵本を通してメッセージを伝えることもできるんです。

「おしゃべり広場~手作りおもちゃの集い~」赤ちゃんの手首に付けてあげると優しい音が響く「がらがらバンド」、赤ちゃんへの愛情を込めてチクチク縫い上げます。

おもちゃの周りに、みんなの笑顔が集まります。

~2021年12月~

12月「なるほど広場~出前トーク~」
ゴミの分別の仕方を学習し、リサイクルについて理解が深まりました。

~2021年11月~

11月の「おしゃべり広場」
ペットボトルのふたで「もぎもぎキャップ」作り。お母さんが作る傍らで子どもたちはワクワク。

~2021年10月~

10月「なるほど広場」では、保育所入所について、市の担当職員さんのお話を聞きました。入所手続きの疑問解消につながりました。

ままごとコーナーがみんな大好き。キッチンの周りに集います。おいしいごはんができたかな?

~2021年9月~

「あかちゃん広場~離乳食のQ&A~」をオンライン開催に変更。パソコンの画面越しに栄養士さんからアドバイスをもらいました。

いつもの離乳食の形状や量、食べる時の口の動きも、栄養士さんの目で確認できます。お母さんは「安心や自信につながった」と喜ばれました。

~2021年7月~

タライで水遊び。水遊びパンツを持って、遊びに来てね。

お水がきもちいい~! お座りがしっかりした頃から遊べます。

「ボール、ちょ~だ~い」遊びの中で、お友だちとのやり取りが増えていきます。

《なるほど広場~薬についてのQ&A~》講師はオール薬局の米田薬剤師さんです。身近に相談できる方が増えました。